GOLOY33 BLOG

雛祭りを楽しむオーガニックビューティーライフの心

今日は子どもから大人まで楽しめる♫女の子のための日♡

雛祭りですね!

うちは私の子どもが娘2人、私自身も妹と2人姉妹。

女系家族なので雛祭り、雛人形は身近な季節行事です。

それでも自分で雛祭りを意識しだしたのは娘が生まれてから。

私の実家には祖母が買ってくれた8段飾りがありました!

8段飾りはそれはそれはとても立派で素敵なのですが

現代の住宅環境(私が生まれてから10年以上アパート暮らしでした)に合わず、部屋が1つ雛人形で潰れるし、

やはり飾るのもしまうのも一苦労…

私と妹が小さい頃は母も毎年飾ってくれていましたが

いつの年からか見られなくなりました…

よくお雛様を飾らないとお嫁にいけない!とか

しまうのが遅くなると婚期を逃す!とか言いますが

私も妹もさっさと嫁にいき、家を出てますので、

コレは迷信かな〜なんて思ってます笑

私の娘に雛人形を買ってもらった時に

お人形屋さんからは急いでしまうよりも

晴れて乾燥した日にしまってください!と教えていただきました。

湿気が多い日にしまってしまうと

次の年の雛祭りまでしまいっぱなしにしているお人形さんに

カビが生えてしまう可能性が高くなる!ということ。

少しでもご参考になればのミニミニ情報でした♡

 

さて長女が生まれてからは毎年雛人形を飾り

家族でちらし寿司を囲ってささやかな雛祭りパーティーをしています♫

今年はオーガニックビューティーライフで実践していることの1つ、

『お花のある暮らし』を意識して

さらに造花ではない桃の花を飾っています♡

http://instagram.com/organic_beauty_life_therapistより

雛祭り前日の昨日買ってきたので

お花が少し咲いているものを選んできました。

今日の午前中は暖かったのでさらに何個かお花が咲いてくれてましたよ♡

玄関に置いているのですが

外から帰ってくると桃の花がお出迎えしてくれてるようで

嬉しくなりますね!

まだ蕾のものがあるので雛祭りが終わっても楽しめそうです♫

 

日本の伝統季節行事を楽しむことは

本来の美しさ、本当に大切なことを追求する

オーガニックビューティーライフに通ずるものだと私は思ってるんですね。

それは本当に大切なことの中に『心の豊かさ』があるから。

人ってキレイなものを見ると心の豊かさが育まれると思いませんか?

雛人形ってその華やかさや作品としての洗練さゆえに

飾ってあるのを見るだけで芸術に触れている感覚。

お雛様の着物だけでもこんなに芸術的!

キレイなものを見て心からキレイだと感じられる感性を大切にしたいですね♡

 

さぁ家族が揃ってからホーム雛祭りパーティー!

皆様も素敵な雛祭りをお過ごしくださいね♡

 

goloy33アンバサダー周藤智代

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。