GOLOY33 BLOG

良質な睡眠が美肌を作る

こんばんは。goloy33アンバサダー周藤智代です。

みなさんは朝スッキリ起きられていますか?

TVCMでもありましたが…

たっぷり寝たのになんだかカラダがダルオモ〜(ダルくて重いの略ですね笑)

なんてことにはなっていませんか??

私、朝に弱いタイプなのですが、最近寝起きは意外とスッキリしてることが多くなりました♡

寝起きがスッキリするかどうかって睡眠時間ではなく睡眠の質が良いかどうかなんです!

TVの情報番組で見たことがあるんですが

人間って睡眠時間は4時間で足りるらしいのです。

これは脳が情報処理を行うに必要な時間。

日中に得た様々な情報は寝ている間に脳内で処理されます。

そのために必要な時間が4時間ってわけです。

いや〜私は4時間じゃ足りませんけどね!

倍の8時間は寝たいタイプです♡

 

睡眠の質って?

簡単に言うと睡眠とは深い眠りのノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠に分けることができます。

睡眠中はこのノンレム睡眠とレム睡眠の波が交互にやってくるとされています。

ノンレム睡眠中には脳も休みますが

レム睡眠中は脳は覚醒しています。

ちょっとした物音や軽く体を揺さぶられたくらいでは起きないぐっすりと寝ている状態がノンレム睡眠ですね。

しっかりとこの状態まで寝ることができると

脳がリフレッシュしてスッキリ起きられるというわけ。

しかし考えごとなどストレスがあるとノンレム睡眠状態になりづらくなり

体は寝ているが脳は常にフル回転のレム睡眠の状態が続いてしまうことがあります。

そうなると筋肉など体の機能は休めているが

思考、感覚を司る脳は休めず徹夜状態なので朝になっても疲労困憊しているというわけ。

睡眠の質を良くするということはノンレム睡眠でしっかりと脳を休ませることなのです。

 

睡眠の質を良くするには?

●早寝早起きをする

●寝る前は交感神経が優位に立つことはやらない

TVやゲーム・スマホなどを見ないなど…

●適度な運動

●入浴で体を温め緩める

アロマの力を借りる

などなど。

規則正しい生活をすることで交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズにできるようになり

寝るときにしっかりと副交感神経に切り替わればぐっすりと寝ることができます。

そのためには上記のような方法が挙げられるのですが

天然素材100%は当たり前!アロマの香りで心も癒すGOLOY33でスキンケアをするということは

『良質な睡眠』という点においても美肌作りのサポートができることになります♡

ゆっくりとお風呂で温まり、心も体も緩ませたら

(気温が上がってきていますが、シャワーで済ませずゆっくりバスタブに浸かってくださいね♪)

goloy33でスイスの大自然の恵みをたっぷりお肌に与え

上質な香りでいざ夢の世界へ♡

朝スッキリ起きられるだけでなく

うるつや肌に導いてくれるでしょう♪

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。