GOLOY33 BLOG

柔軟乳液ブースターでほぐし緩める

前回はオーガニックビューティーライフにおいて

『緩める』が重要であるということをお伝えしました。

『緩める』はキレイになるためのキーワード

私のこれまでの経験から心(メンタル)の面において

『緩める』ことで得た効果をお話してます。

ぜひお読みいただければ嬉しいのですが

『緩める』ことでさらに柔軟に吸収することができ

心豊かになれるということをお伝えしました♡

これは実はお肌においても同じことが言えると私は思っていて…

goloy33ではそれができるんだよ♫ということを

今回はお伝えしていきますね!

 

まず、お肌が硬いとはどういうことなのか?ということから。

一番簡単に思い浮かべられることは

不要な角質が溜まり、肌がごわついた状態。

不要な角質が溜まるということは

乾燥、紫外線、体調不良など原因は色々と考えられますが

ターンオーバーがうまくできていないということ。

ターンオーバーを正常化させるためには

以前にもお伝えした肌基盤を整えることが大切。

以前書いた記事をぜひ参考にしてみてください♡

美肌作りの要は肌基盤

決め手は生酸素

お肌の基盤から整えられたことにより

私はふっくら柔らかいお肌が実感できましたが

整えられたお肌基盤から生まれた肌細胞が

私たちの目に見える表面(表皮)にあらわれるまでには

最低28日はかかります。

しかし、私は自分の肌変化を2週間で感じました!

それはなぜだと思いますか??

 

goloy33の三大特徴(生酸素、水晶水、ミネラル)による肌基盤が整えられたと同時に

すでに硬くなってしまっているお肌をほぐし、緩めるケアをしたから。

その役割を担うのがクリーンヴィータ!

こちらは先行乳液という位置付けで

お肌を硬くしている原因の不要な角質を取り除き

次に使用するアイテムの浸透をよくするブースターの働きも担います。

ダイレクトにほぐす、緩める役割を果たしつつ

根本的なケアとなる肌基盤作りの手助けまでする優れたアイテムなのです。

使い方はとても簡単!

コットンに適量を出して拭き取るだけ!

使用量目安はありますが、コットンで拭き取るという性質上、量が少ないと摩擦で肌へ負担がかかるのでご自身にとっての適量を見つけてくださいね。

ちょっと多かったかな?と思う量でも

拭き取りの後にハンドプレスでしっかりと浸透させれば

ベタつきはあまり気になりませんでしたよ!

少ないよりは少し多いかな?と思う量がちょうど良いかもしれませんね♡

 

私は乾燥しやすい冬の間はクリーンヴィータを朝の泡洗顔なしで使用しています。

角質ケアをするクリーンヴィータの性質上

私のお肌では洗顔+クリーンヴィータだと落としすぎになってしまうんです。

スイス本国ではクレンジングとして使用されている方もいらっしゃるそうで

朝は拭き取りだけで充分だと今の肌状態を見て判断しています。

クリーンヴィータによる拭き取りは

不要なものは取り除き、必要なものや肌に良い成分は残すことができるので

この使い方は乾燥を感じている方にオススメしています♫

 

スキンケアとはご自身のお肌との対話です。

日本人は真面目な方が多いので

指し示された使い方をきっちりと行う方が多いですが

(というよりもご自由に❤︎と言われると困惑しますよね笑)

全く同じ肌状態の方はいないので

ご自身のお肌に合わせてカスタマイズして使えると

化粧品の効果をより実感できるのに!と思っています。

 

ここまでのクリーンヴィータの特徴や使い方を見ていただけると

今、使っていらっしゃるスキンケアアイテムと合わせて

お使いいただけることもなんとなく気づかれましたでしょうか??

goloy33の三大特徴(生酸素、ミネラル、水晶水)を実感していただくには3stepをおすすめしていますが

クリーンヴィータはまずgoloy33をご自身のスキンケアに取り入れてみたい方へおすすめのアイテムです。

先行乳液アイテムはなかなか他メーカーでは見つけられませんからね。

まずはお試ししたい方は3step+ボディミルク(日本未発売)がお買い得に体感できるトライアルキットをご検討ください↓

http://goloy33.asia/japan/GOLOY33-spcial.html

Amazonでも販売スタートしています↓

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/s//ref=mw_dp_a_s?ie=UTF8&k=GOLOY33

 

goloy33アンバサダー周藤智代

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。