GOLOY33 BLOG

夏に増えるお悩みワキ問題

goloy33アンバサダー周藤智代です。

すっかり暑くなってみなさん夏の装いですね〜。

この時期になると女性のお悩みとして増えてくるのがムダ毛の処理じゃないですか?

半袖、ノースリーブ、短パン、水着など

腕、脚、ワキ…体のあちこちの毛が気になりますね笑

 

ムダ毛だけじゃないワキのお悩み

私は10年前、脱毛で有名な大手エステティックサロンに勤めてました。

脱毛のお客さまでダントツ多いのがやっぱりワキ脱毛。

あなたは躊躇せず自信を持って手をハーイ!と挙げられますか??

ムダ毛が気になって…毛は処理してるけどお肌が汚くて…なんて

半袖でもチラッと隙間から見えるのが嫌で、つり革もつかめない!!なんてことになっていませんか?

ワキってただ毛だけが問題ではなく

カミソリや毛抜きなどの無理な自己処理でお肌が荒れているかたが多く

(お肌が滑らかではなく)ブツブツ…

影のように肌が黒ずんでいる…と

お肌のお悩みも聞くことが多いのです。

私がエステティックサロンに勤めて一番最初に驚いたこと!

それはワキもトリートメントするってこと。

私が一番最初にお客さまに入らせていただいたのもワキのトリートメントコースでした。

 

ワキのトリートメント?

ワキのトリートメントコースとは

(私がエステティックサロンに勤めていた10年前の話ですが…)

角質ケア(ポロポロとカスがでるようなジェルを使用)→保湿パック→オゾンのマシーン→ビタミンC入り美白化粧水(パッティング)

覚えている限りこんな流れだったと思います。

えっ!?ワキにそこまでするの!?と思うかもしれません。

私も当時そう思いました笑

私はワキの毛抜き処理が大好きで、つまめるほどの長さがあればしょっちゅう抜いてました。

時には埋もれている毛をほじくってまで処理…

こんな経験あるかたいますよね??

頻繁な毛抜きやカミソリ処理を繰り返しているとどうしても傷むワキの肌…

もう人様には見せられません!と思うほど…

でもね、ワキだって昔はキレイなお肌だったのですよ??

子どものワキなんて二の腕の内側の肌状態と同じでワキの境目がわからないほどキレイですよね?

そう、大人だってキレイな肌状態のワキに戻せるんです!

そのために必要なのがワキも顔も同じくスキンケアなんですよ!

 

自宅でもできるワキのケア

サロンでワキのトリートメントをお勧めする理由は見た目的に肌がキレイになるということだけではありません。

お肌状態が悪くなると毛が肌表面から出てこず、毛が埋もれてしまうという事態が起きます。

人によっては皮膚の中で毛が成長してしまうこともあるんですよ!

埋もれている毛が多いと脱毛したくてもできない…

肌状態を良くすることでこの埋もれ毛を減らし、脱毛効果を高めるという点でお勧めしていました。

さらには脱毛のお客さまの来店ペースは2週間〜1ヶ月。(脱毛を始めてからどれほど経っているかによります)

次回ご来店されるまで自宅でケアしていただくこともお勧めしていました。

なぜならお顔同様、毎日コツコツとケアしていただくことでキレイになるスピードが上がるから。

コースのような保湿パックやオゾンのマシーンはご自宅では難しいので

お顔同様に化粧水→美容液→クリームをホームケアとしてご紹介していました。

これね、やっぱりされている方とされていない方で差が出ていましたよ!

埋もれ毛やブツブツ感が気になる方は加えてスクラブもおすすめ♡

黒ずみが気になる方は美白シリーズのスキンケアを使うといいですよ♪

 

ワキのケアと言っても何も特別なことではなく

キレイにしたかったらお顔と同じようにスキンケアをしてみてくださいね!

まずは今お顔で使ってるものでケアしてみるといいかもしれませんね♡

もちろんGOLOY33もおすすめ♡

お肌の基礎体力を強化するGOLOY33であなたもワキ美人目指しませんか笑!?

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。