GOLOY33 BLOG

今が一番シンプルかつ良い状態です

GOLOY33アンバサダー周藤智代です。

私事ですが、先日34歳になりました。

20歳の頃からスキンケアにはまり

すぐにオーガニックコスメに出逢い

オーガニックコスメの香りが素晴らしいと感じながらも

美白命だった私は結局ケミカルなものに頼り

結局、悩みのソバカスは薄くなってるんだかよく分からないまま一長一短を繰り返していたところ

昨年GOLOY33で日焼けの肌がみるみる白くなるという驚きの体験をしました。

34歳の今の肌は「ファンデーション塗ってないの!?」と言われることもあるくらい

自他共に認める良い肌状態だといえます。

しかも最近ではGOLOY33の基本3ステップをさらにお肌の状態に合わせて使い分けられるほど

これまでで一番シンプルなケアなのに納得の肌状態なわけです。

私は絶対ノーファンデ派という強い意志は持ち合わせておりませんが

塗らなくてもいいなら塗らないでいいんじゃない?と思っています。

ただ紫外線対策になるとは思っているので

肌色を調整してキレイに見せたいならば

(具合や肌の調子が悪い時に顔色を良く見せるためにも)

使うこともあります。

それでも最近ではミネラルファンデーションを選んでいますけどね。

ファンデーションが肌への負担となる可能性があることは否定できないので

なるべく肌に優しいものにしようと思った結果です。

GOLOY33に出会って一番大きな変化は『落としすぎない』ことに意識を向けたこと。

今まで習慣化していたW洗顔をやめたことは本当に肌の調子を変えました。

アイメイクはアロマセラピー用に持っていたココナッツオイルやセサミオイルで落とし

全顔はオーガニックのクレンジングクリームを使う。

よっぽど気持ち悪くなければ、それで終了し、泡洗顔はしません。

少し前までクレンジング後に石鹸で顔を洗っていたのが嘘のようです。

クレンジングだけではこれまでのように

洗った〜!といったサッパリ感はありませんが

乾燥を感じることもなくなりました。

ファンデーションをめったに使わなくなったので

このクレンジング方法で大丈夫そうです。

年齢とともに肌の老化は無しにはできません。

でも老化スピードはスキンケアで遅めることも早めることもできます。

たくさん塗ることだけが良いわけではなく

塗らないという選択が肌を良い状態に導くことがあると分かった目に鱗のGOLOY33のオーガニックスキンケアシステムです♡

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。